昨日の中日ドラゴンズ 広島4-1中日(はてなプロ野球’06)

  • エース川上投手で痛い敗戦‥

昨日はエース・川上憲伸投手を立てながら、痛い敗戦でしたね。
川上投手は中5日の登板、ローテーション的には
佐藤充投手の出番であり、佐藤投手は前回はそこそこ良い内容を
見せていたので、佐藤投手でも良かったのかな、と思いましたけど。
この日の試合は、中日打線は広島先発の
佐々岡真司投手を打ち崩せませんでしたね。
チャンスこそ作るものの、あと一発が出ませんでした。
実にもどかしい展開の試合でしたね。
加えて広島のほうは、川上投手の失投を見逃さずに
広瀬選手(私はこの選手は知らないのですが‥笑)に
2回の表に3ランホームランを浴びてしまい、
この失点が中日には最後まで重くのしかかってしまいましたね。

  • まさか優勝が10月までずれ込むとは‥

これでマジック5で足踏みですか‥
なかなか上手いことはいかないものですね‥
まぁ全試合勝ち続ける必要は無いとはいえ、
2位の阪神タイガースも負けないので、
マジックがほんとなかなか減らないんですよね‥
ふぅ〜8月の初め頃、2位阪神に9ゲーム差をつけたときは、
まさか優勝が10月にずれ込むとは想像出来なかったですね‥
パ・リーグのリーグ1位争いも日本ハム・西武・ソフトバンク
3球団による競り合いが最後の最後まで続きましたし、
なかなか道のりは遠いなぁ‥という感じです。。。